まずはこちら

VRooMの活動についてと、KATWALKについてを

動画にまとめてありますのでご視聴ください!

当社は、愛媛県を本社に置く建設事業とVR事業を行なっている株式会社匠です。 本社に隣接する「VRooM」では、海外のVR製品を企業や店舗様限定で体験いただけるようになっております。 当社が現在、日本総代理店になっている歩行型VRデバイス「KATWALK」に関するHPとなっておりますので 最後まで読んでいただけると幸いです。
まず当社の方針としまして『 VRを通じて末永くお付き合い 』という方針で事業を行なっており 当社がVRを販売したお客様には、売ったきりではなく当社製品で利益を出して、 また新製品を購入していただくためアフターサポートやコンサル業務もしっかり行います。 主に、お客様の条件に相性が良いコンテンツが出るとこちらからご提案したり、同じ地区には販売を控えるなどの 収益を圧迫しないという方針で行なっております。では、製品についてご説明していきます
家庭用デバイスのKATlocoも販売しております。



KATWALKとは?

KATWALK は中国のKATVR社が開発した歩行型VRデバイスです。


KATWALKはゲーマーの憧れである『ゲームの世界に入りたい!』をより現実に近付ける製品です。

歩行の検知センサーは精度が高く、歩行を可能にするVRの中で最も注目されている製品です。

『KATWALKmini』は少し大きめで商業施設向けですが、『KATloco』は非常に小さく家庭用に開発された製品です。

『KATWALKmini』と『KATloco』の違いは歩行動作を感知するシステムが違います。

ですが、遊べるゲームコンテンツは同じで現在80以上のコンテンツが利用可能です。

ーコンテンツについての詳細はこちらー

また、その数は現在も増えており顧客の希望によりSteamで公開されている既存のゲームで開発者が応じてくれれば『KATWALKmini』『KATloco』で利用可能になります。

2つの製品はコントローラなので別途で、ヘッドセットとPCが必要です。

当社に相談頂くと、フルセットで購入も可能です。

対応するヘッドセットは、HTC Vive ,Oculus Rift ,PSVRとありますがPSVRはコンテンツが3つのみで、先述した2つの利用がメインとなります。


歩行型VRとは?

通常のVRだと、「映像を見る」 「手によるコントローラーを操作」まででしたが 歩行型VRは、

「足もコントローラーになる」 だとピンと来にくいですが 後ほど詳しくご説明させていただきます。

現在製品化が完了している歩行型VRは3つあります

 ・Virtuxの「Omni」

・Cyberithの「Virtualizer」

・KATVRの「KATWALK」 

それぞれ長所と短所はもちろんありますが 共通しているのはVR空間を自由に歩くためのコントローラーであるということです では、なぜKATWALKなのかは KATWALKminiページで詳しくご説明します。

二つのセンサーの違い

『KATWALKmini』は、下のプレート全体がセンサーとなっていて

「足踏み」「すり足」「足の位置関係」を判別してゲーム内に反映しています。

『KATloco』は、センサーを腰に1つと、両足首に1つずつ

全部で3箇所着けてそのセンサーを振動させると

歩行を検知してゲームに反映しています。

この二つのセンサーの違いは、

『KATWALKmini』と『KATloco』の利用目的が違う為です。

『KATWALKmini』は、商業施設や、

ゲームセンター、アミューズメント施設、観光地、リゾート施設に

導入を想定しているため、マルチプレイやアーケード型をメインに提供し、

『KATloco』は、ソーシャルVRや、シングルプレイの

やり込み要素の多いコンテンツをメインに作られている為です。

いずれにしても2つの製品は、VRコンテンツを

利用する人たちにとって今までより更に『高い没入感』を与える事でしょう。

コンテンツがすごい!

現在『KATWALKmini』『KATloco』の2つで遊べるゲームコンテンツは80以上!

また、KATのシステムはVR世界を歩行にする事なので、使い方はゲームだけじゃない!

KATシリーズは、SteamVRと相互性があるのでSteamVRの中で歩行動作があるゲームにはKATWALK対応にできます。

お客様からご提案いただけるとコンテンツを増やしますので是非、お問合せください!

フィットネス、不動産業、教育(避難訓練、職業訓練)、体験など、まだ開発はされていませんが可能性はたくさんあります。

KATはコントローラーなので、コンテンツが増えても製品は再度購入する必要がない為コスパも最強です!

開発者の方々へ

コンテンツの開発者の方々へ
。

KATシリーズは開発者の方にも販売しております。

現在のコンテンツでは日本語対応のコンテンツが少なく

もっと日本人が好むコンテンツを開発できたらと思います。

また、歩行型デバイスとVRの相性は良いので

ゲーム以外のコンテンツにも利用可能です。

開発キッドを公開いたしますので、ご検討いただけたらと思います。

開発に関しては、当社も協力いたしますので、個人のディベロッパーの方も、

企業の開発企画の方もお問合せお待ちしております。

購入方法

2019年のKATWALKminiの販売予定は20台のみとなります。

当社にお問合せいただき、設置場所、納期、提供したいコンテンツ

などの聞き取りを行いお見積もりいたします。

10月以前にクラウドファンディングでlocoを購入されたお客様は

並行輸入業者からの販売となる為、当社を介さずにお手元に届くと思います。

当社のlocoを販売開始するタイミングとしましては、

日本語用説明書を作成し、日本語対応プラットフォームを

実装してテストプレイを行った後販売開始となります。

販売開始日が正式に決まりますと公表いたしますのでお待ちください!

充実サポート

株式会社匠は、輸入商品だからと、妥協は致しません。

製品のトラブルやご質問の対応。

コンテンツの日本語対応実装や、新しいコンテンツの提供。

ビジネスサポートはもっと充実しており詳しくはサポートページをご覧ください。

Instagram

katwalk.japan

正式に日本代理店契約しました 株式会社 匠 です。 KATwalkならび、 KATのシリーズ製品は当社の独占販売となりましたので、現在ネット等にでている情報等は古いものなので惑わされないようによろしくお願いします^ ^ #katwalk#katloco#katwalkmini#日本正規代理店

投稿7件フォロワー511人474人をフォロー中

Instagram

Twitter

M A P

会社名  株式会社 匠

担当者  VRooM (ブルーム)

栁澤 匠輝 (やなざわ しょうき)

電話番号 089-948-8019

FAX番号 089-907-7309

当社HP

http://www.ehime-takumi.com

お問合せはこちらからどうぞ

http://www.ehime-takumi.com/contact